ブログ

A.緩衝材やミラマットにて、商品が破損しないように詰め合わせする事が可能です。

また、商品と商品の間に段ボールの仕切り板をご用意する事も可能です。
お届けする商品が破損しないうように、お打合せさせて頂きます。