ブログ

関西の奈良県に冷凍食品、冷蔵食品の物流拠点を構えている株式会社低温は、2023年に向けて約1000坪の冷凍冷蔵倉庫の増築を計画しております。

図面やレイアウトを決めるのに、現場の声も入れながら使い勝手の良い倉庫にしていこうと、毎週工事業者の方と集まり決めて行ってます。

稼働すれば冷凍食品も600パレットは収納可能になります。

また今回冷蔵の温度帯のスペースも確保してますので、作業スペースとしても保管スペースとしても活用していける倉庫になりそうです。

1日でも早く稼働が出来るように、そして一つでも多くの企業様にご利用頂けるように頑張っていきたいと思います。