物流用語辞典
株式会社低温のロゴを商標登録しました

ロジスティクスとは

物流と同じような意味合いで使われることが多い言葉で、物(商品や貨物)の流れを顧客のニーズに沿って効率的に計画&実行&管理することを意味する。

分かりやすく言うと、物流はあくまで物の流れに対して行う活動そのものを意味するとしたら、ロジスティクスはそれを更に積極的に経営管理するものである。

また、物の流れの効率化を図るだけではなく、環境への配慮や安全対策などにも積極的な取り組みを行うのもロジスティクスである。

ロジスティクスの重要性が謳われていることの背景には以下のような物流業界においての課題が挙げられる。

・人件費削減

・倉庫家賃の負担

・輸送費の削減

よって、ロジスティクスにおいては、いかに無駄をなくしシンプルな経営管理が行えるかが重要となる。

ロジスティクスのメリット

・生産数の無駄をなくすことが可能

在庫管理の徹底化

・物流コストの削減

・営業活動の支援が可能

今後の物流業界においては、ロジスティクスという存在が大きな鍵を握ると言えるだろう。


~冷凍・冷蔵の物流専門会社~
在庫管理・梱包・配送まで低温にお任せ!