共同配送便の問題解決事例

Mフーズ様 -問題解決事例(共同配送便)-

奈良県内で、納品時間にどうしても配送出来ない場合に、株式会社低温センターに事前に商品を納めてもらい、翌日納品先様のご希望時間に納品させて頂くサービスが御座います。
Mフーズ様は、食品製造メーカー様で製造した食品を配送する際に、ご希望の納品時間に納品が出来ずに困っておられました。
また、自社車両で配送ルートがないエリアの納品先様の商品をどのように配送すればいいか悩まれておられました。
お悩みを解消するために、株式会社低温の共同配送便を採用していただきました。

お悩みの内容・問題点

  • 奈良県への配送する便があっても、現在配送している時間と全く違う時間帯の納品先様の配送が開始してしまう
    例.夕方には奈良県に行けるけど、午前着指定の納品先が開始してしまう。わざわざ、朝から新しく配送する便をたてられない。
  • 1台しか車両が無く、県内全域をまかなえない
  • 納品先様が2tか3tでしか納品に行けないが、4t車両が運行していて配送先に納品に行けない
↓

お客様のご要望・株式会社低温のご提案

  1. 一旦、どこかの物流センターに商品を持ち込み、翌日そこから配達に行ってほしい
    → ご対応させて頂きました
  2. 店着指定のお客様があるのでそれをクリアーしてほしい
    全ての店着時間に対応をいたしました
  3. 4t車両で配送に行けないので、どうすればいいか困っている
    2t、3t、4t車両が当社には御座いますので、納品先様に合わせてルートを組んでます
↓

現在の体制

  • 事前に商品を当社に入れてもらい、当社のネットワークに乗せて配送する事が可能です
  • 奈良県内50コースのネットワークで全店舗への配送を行っています
  • 店着時間の指定にも問題なく対応しています

お客様からいただいた感想

奈良県への冷凍食品、冷蔵食品の配送案件がきても、なかなか現在奈良県を通過している時間とマッチングせずに、お断りをすることがほとんどでした。
私どもの奈良県へ配送している夕方に商品を一旦、株式会社低温に納めさせて頂く事により、翌日配送に行って頂けるのは非常にありがたいサービスでした。
簡単に案件をお断りしてチャンスロスをしておりましたが、新しいネットワークの構築が出来て、大変助かってます
これからもどうぞよろしくお願いします。

お気軽にお問い合わせ下さい!クリックするとお問い合わせフォームへ移動します。
タップするとお電話がかかりますタップするとお問い合わせフォームへ移動します。